がん経験者からのメッセージ

Connection

居村俊子さん(55歳)

▷▶︎子宮がん発覚後、全摘手術

「私には子宮がありません。
手術の時、生きるか死ぬかの恐怖よりも自分が女として生きていけないかもしれない恐怖の方が大きかったのを覚えています。
しかし、今私は女性として胸を張ってこの舞台に立っています。この長い髪は、ウイッグを必要とする方のために4年間伸ばし続けました。

いかなる困難にぶつかろうとも
今の自分に出来ない事、ではな今自分が出来る事にフォーカスして生きる
この気づきと勇気を、伝えて行きたいと思います。」

まきさん(34歳)

▷▶︎34歳で乳がん発覚 現在、ホルモン治療中
「きびしい経験をした分、大きな笑顔になれるはず!と信じてます♡」


みほさん(38歳)

▶︎▷35歳で乳がん発覚後、全摘手術
「無理して笑わなくていい!とことんまで落ち込んで。
でも、きっと自然に笑える時がきます☆
マイペースにありのままであなたらしくいられますように!」


山崎 唯さん(30歳)

▷▶︎ 24歳 悪性リンパ腫末期で発覚→5年経過後男児を授かる

「こんにちは。これから治療とのことで今は不安でいっぱいな気持ちだと思います。
ネットで無駄に色々検索したりもしてしまうと思います。でも大丈夫です。絶対乗り越えられます。

病名、病気がわかるまでとても長く、不安でしたよね。わたしもそうでした。
ですが、治療法が決まったのであれば治療を頑張るだけです。
わたしは24歳の時悪性リンパ腫末期でした。
自分が癌になる前はがんに対してマイナスにイメージしか正直ありませんでしたが
克服した今は、がんは治る病気だと思っています。

 

5年たった今、わたしは出産し、1歳になる息子と家族とともに元気に過ごしています。
抗がん剤治療は辛いです。二度と思い出したくもないくらいに辛かったです。

治療は辛いですが、病気と治療のことよりも、自分が楽しく
幸せに毎日を生きるためにどうしたいかを考えて行動した方がいいです。
治療直後はきついと思いますが、回復すると通常通りに生活できます。

そのせっかくできた時間に、今までやりたくてできなかったことや
やってみたかったこと、好きなことに費やしてほしいです。
今までなにか我慢していたことなどないですか?
好きなことをすると不思議と色々なことを前向きに考えられます。
治った後にやりたいことなどを目標に治療も頑張れると思います。
なのでいい意味で自分が病気なことを忘れて過ごしてみて頂きたいです。
わたしが治ったのは治療のおかげではありますが
半分はこの気持ちの持ちようでなおしたのだと思ってます。

 

闘病中はなにかとネットで病気のことを検索して
ネガティブな情報が出てきて落ち込んだ離しました。
患者会に対してもポジティブやイメージを持てず、参加したことはありませんでした。
でも、スマイルハートは違います。
病気や治療が辛いきついと慰め合うだけの患者会じゃありません!
病気が治ったあと、治療の後に何をしようかと、明るい未来について考えられる楽しい会です😄
同じ気持ちを分かち合える同士もたくさんいます!

絶対に笑顔になれる会なので
迷っている方はスマイルハートのイベントに是非!参加してみてください😊💕

とにかく絶対大丈夫です!私達もついています!
前向きに過ごしましょう。元気になりますよう祈っております。」

smile-heart

10,405 views

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA