大学生のための「がん教育セミナー」開催しました! 2022/2/16

2022年のNews

■ AYA weekイベント第1弾 「大学生のためのがん教育セミナー」開催

2022年2月16日のオンラインcafe会は、AYA WEEK2022イベント第1弾、大学生による大学生向けのがん教育セミナーを開催しました!「AYA世代のがん患者さん」とは、15~39歳までにがんに罹患した若年層を指します。

その「AYA世代」である大学生に、がんのことを正しく学び、年間2万人は発生していると言われるAYA世代について深く知り、そしてそんなAYAやがんの現状を踏まえた上でのこれからのミライについて、どうやったらもっとよいミライをがん患者さんの笑顔のために描けるのか?大学生同士でセッションする。今回はそんな真面目なオンラインcafe会になりました。

~参加されたがん患者さんのレポート~

11名の大学生が参加し、大学4回生の進行で始まる。一般の方は顔出しなしで、大学生の想いを聞く。【ガン】【AYA世代】という言葉を、インターンが始まる迄は、他人事であったであろう大学生たちが、必死に調べ、ガン患者さんから話を聞き、自分の想いを語ってくれました。その熱い想いは、現役乳がん患者である私達や、その他一般の方達の心に響きました。

ガン教育を終えた大学生の感想
≪ 実際にガン患者さんの表情や声を聞いたり見たりして今後の活動にやりがいをすごく感じた ≫
≪ ガンについての知識をもっと知りたい ≫
≪ ガンについて正しい知識を身につけたい ≫
≪ ガンについて学ぶ機会が少ない中で、社会的な課題を自分事として捉えることができた ≫

是非、又こんな機会を設けていただき、多くの大学生がガンについて興味を持ち、正しい知識を身につけてほしい!!と願います。

Noriko

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA